縁起

五百年以上の歴史とともに 古文書『江戸記聞』によれば當山は、文明元年(1469)江戸本所隅田川、厩橋の川岸に良圓僧正によって開創されたということです。 当時は浅草寺に属し...

詳しくはこちら

歴代住職

開基より四十二代に渡り教えは受け継がれてきた 開創の1469年(文明元年)より、現董の小野茂明まで550年の間、42世に渡り普賢寺の教えは受け継がれてきました。これからもその...

詳しくはこちら

僧侶紹介

当代の僧侶について 小野茂明(住職) 1951年 東京都生まれ 普賢寺第42代住職 比叡山で満行後は、普賢寺にて先代のもと仏事に従事。 現在の客殿建立、...

詳しくはこちら

ご本尊 不動明王

普賢寺を見守り続けるご本尊、不動明王 普賢寺ではご本尊に不動明王をお祀りしております。不動明王は「お不動さん」と親しまれる、十三仏の初七日導師。いつも身近で私たちを護るた...

詳しくはこちら

天台宗の教え

開山以来、550年に渡り天台の教えを伝え続ける 當山は開基の文明元年(1469)、天台宗の寺院として設立しました。以来、550年に渡り、天台の教えを伝え続けております。 ...

詳しくはこちら

海保漁村とは

「屈指の大儒」として知られた海保漁村 寛政10年(1798)、医師の子として生まれた海保漁村は、若くして学者となる決心をし、儒学者・太田錦城に師事します。27歳で独立したのち...

詳しくはこちら