平成29年歳末たすけあい托鉢

2日間に渡り、府中仏教界の毎年恒例の歳末たすけあい托鉢運動に住職と法嗣が参加致しました。

沢山の方に喜捨していただき、約80万円のご浄財を頂きました。全て府中市の社会福祉協議会に寄付させていただきました。

今年で59年目。
変わる社会と変わらない思い。
宗派ではなく、地域という括りで集まる僧侶方々。

家やお隣や地域間のコミュニケーションが減るなかで、つながることを厭わない文化がまだまだあります。

毎年歩いて街を眺めることで、人生を垣間見ることができます。

誠にありがとうございました。